ワクチン一覧

サル痘 空気感染

サル痘 空気感染について。
感染者数がまだ少ない読み方はさるとうです。

致死率がそれほど高くなくてワクチンが聞くらしいです。
緊急事態宣言が出るほどで東京でも感染者が見つかったららしい。

感染方法としては空気感染は今のところないらしいですが。
接触感染や飛沫感染はあるらしい。

マイクロ飛沫などが問題になればコロナと同じで大問題になるかも。
感染した人もなんらかの理由で患者と接触したのかな。

コロナで大騒ぎなのにサル痘が広まるなんてやめてほしい。


イータ株 コロナ

イータ株 コロナについて。
国としては北米やヨーロッパ由来のものです。

日本で新しく感染者が発見されたらしい。
それだけでなくカッパ株やミュー株まで。

日本ではまだ18人くらいですが増えてきそうですね。
アメリカやヨーロッパでもデルタが多いという話はあるので。

他の株はそこまで猛威を奮っているような気はしませんけどね。
それでも今のワクチンすら効果がないものが現れたら大変ではないですかね。


イベルメワクチン

イベルメワクチンという言葉が流行っているみたいですね。
新しいワクチンでもできたのかなと思ったら。

立憲民主党の公式に書いてあったみたいですが。
どうも内容は勘違いであったみたい。

イベルメクチンというものの話らしいですね。
こちらは新型コロナの治験薬として効果が期待されるものです。

仕事なんだからもっと調べたほうがいいのにという感じですね。
イベルメクチンのことをまったく調べずに話を聞いたから話題にしたようですが。

政治家のみなさんよく調べずにやると言い始めるという話は昔からよく聞きますね。
官僚のみなさんが徹夜である程度理解できるように資料を作るみたいですが。

官僚のみなさんは変わらず大変そうですね。


新型コロナワクチン 危険性

新型コロナワクチン 危険性が話題ですね。
なくなっている人もいるにはいるし。

それでも高齢の重傷者率が高い人は受けたほうがいいのでしょうね。
50代までのひとが悩むのではないですか。

副作用の話はありますからね。
ウイルスが変異すると効果がないかもしれませんが。

とりあえず今主流のイギリス株にはそれなりに効果はあるみたいですね。
問題なのは今の所わからない長期毒性でしょうか。

これについて一番打つか打たないかで悩みますよね。
もっともワクチン自体はSARSのころから研究はしているみたいですね。

さすがに人間への投与実績はなかったと思いますが。
今でも不妊とか根拠はない噂はありますね。

打ったところで10年後にしか真実は明らかになりませんね。
とりあえず賛成派と反対派の両方の意見を聞いてみたいですね。

反対派のほうは内海さんという方が有名みたいですね。


新型コロナワクチン