マラソン一覧

ブラマヨ小杉 時間切れ

ブラマヨ小杉さんが大阪マラソンで初マラソンに挑戦。
それでも時間切れでゴールできなかったようです。

それでも30キロまで頑張ったのでいいのではないでしょうか。
45歳というお年なので頑張っているというのはあるとおもいます。

30キロ地点に5時間でたどり着かないといけない制限があったようですね。
後30秒あれば間に合ったというギリギリのレベル。

これは若干くやしいところでしょうね。
ただマラソンをするには太り過ぎなので安全も考えたほうがいいですね。

まずは痩せたほうがよさそうです。


ボストンマラソン2018

ボストンマラソン2018ですごいことが起こりましたね。
川内優輝さんが大逆転の優勝です。

最初に派手に逃げに転じて米放送局のアナウンサーも失笑してたくらいでした。
それが最後は31年ぶりの日本人優勝という快挙になりました。

当日はかなり寒いという悪天候でしたがこれが彼にはいい方向に働いたのかも。
優勝と言ってもかなりタイムとしては平凡なものだったそうですけどね。

失速してからの大逆転でアメリカの記者にも衝撃的だったようですね。
普段の仕事やカラオケの得意曲など質問攻めにあったようです。

アフリカ勢がマラソンでは強いですがそちらを抑えて勝ったのがすごいですね。


琵琶湖毎日マラソン大会2018

琵琶湖毎日マラソン大会2018は日本トップが中村匠吾さんでした。
MGC東京5輪選考会への出場が決まりました。

なによりすごいのは初マラソンであったこと。
瀬古監督もこれについてはかなり褒めていましたね。

ただ日本のトップが初マラソンの選手では5輪については先が思いやられるということ。
それは瀬古監督が指摘していたことで。

監督からすると実力が高い選手がいないという評価にしかならないのでしょう。
5輪までの期間になんとかなる問題ではないかもですが東京五輪なので選手の活躍を祈りたいですね。

オリンピックまで時間がありそうですがもうそれほどの時間でも内容に思いますね。