時事一覧

井納翔一 嫁

井納翔一選手の嫁さんに注目が集まっています。
掲示板でブスと書いた一般人の女性に対して訴訟を起こしたからです。

民事のないようとしては名誉毀損で191万の損害賠償を求めています。
訴訟を起こして問題提起をすることはいいことだと思います。

顔が見えないことをいいことに誹謗中傷し放題の人もけっこういるからです。
それでも名誉毀損は不名誉な事実を不特定多数に公開した場合に認められると思うので該当するのかどうか。

どうなるのか気になるという人は多いのではないでしょうか。
実際に批判的なことを書き込む人もそうでない人も。

確かに読んだ人が自殺するほど追い詰められることもありますしね。
書き込んでいる人も相手の立場なんてわかっていなくて書いていますし。

少なくとも井納翔一さんにとって嫁さんは好きな人で結婚するほどであるということは間違いないようです。


コロプラ 倒産の可能性

コロプラは倒産の可能性があるのではと噂はされていますね。
看板の白猫プロジェクトが売れていてCMもしているのでみんなが知っているようなゲーム会社ですね。

スマホゲームの一部が特許侵害と任天堂から訴えられています。
今のところ株価にはそれほど影響はないようですね。

仮に裁判に負けたとしてもたいした損害にはならなそうですけど。
44億の損害賠償を求めてますが判決で下る金額はたいしたことはなさそうです。

アプリの特許侵害については改修すればすぐに配信再開できそうですしね。
1年以上前から話し合いをしてきていますが裁判に発展していますね。

メールのやり取りや口頭のやり取りなども録音されているなどして証拠も多そうですね。
どういう判決が下るのか注目したいですね。


チケットキャンプ 停止 理由

チケットキャンプの停止理由というのはジャニーズに関しての著作権違法のようですね。
転売問題での捜査ではなくて嵐の登録商標に関わるもののようです。

運営会社のフンザはミクシィの子会社のようですが5月末でサービスを終了するようです。
まあ儲かるから運営したいたのでしょうけど77億特損と影響は小さくはないようです。

フンザの社長と取締役は辞任でミクシィの社長は減給になるようですね。
チケットの転売はチケットを買ったけどいけなくなった人には便利なサービスのはず。

それでもチケットを買って高値で売りつけるというダフ屋のような行為の温床にもなっていたはず。
行政やエンタメ関連の会社にはよく思われていないので閉鎖も時間の問題だったのかもですね。

ただヤフオクやメルカリも禁止ではないはずなのでまだまだなくならないとは言えそうですね。


今年の漢字 2017 発表

今年の漢字2017が発表されました。1位に選ばれたのは北になりました。
北朝鮮のミサイルの連発というイメージは大きいですね。

直接ミサイルが飛んでくる回数によることもまず大きいですね。
あとはこれに関連してアメリカや中国韓国とも動きが多数あったのが印象的です。

まあ候補になるような漢字もたくさんあるのかもしれませんが当てるのも難しいですね。
理由を聞けばまあ納得というのも思いますが。

北朝鮮の情勢については簡単に好転しそうな感じもないので来年のこの時期も変わりないかもしれませんね。


日馬富士 真相

日馬富士が引退するとともに事件の真相が語られていますね。
引退後にどうするかはまだ全く何も示されていないようです。

引退勧告の可能性もあったので自分から引退したのかもしれないですね。
朝青龍のときもかなりこれで揉めましたよね。

引退勧告か自主引退かで退職金に相当する部分が違ってくるようで。
確か朝青龍のときは自主引退を認めて退職金は払われたはずですよね。

事情聴取では素手やカラオケのリモコンで殴ったそうですが。
素手は程度によりけりですがリモコンでは普通怪我するほどじゃないでしょうね。

むしろリモコンが先に壊れそうですし。
礼儀と礼節の指導というのならどういう理由で指導したのかが知りたいですよね。

日馬富士が威張り散らしている基準では礼儀と礼節がなっていないだけかもしれませんし。
適切な指導なら引退するほどではないですしなんだか逃げで真相を煙に巻かれた感じがしなくもないですね。