井筒八ッ橋本舗 提訴

井筒八ッ橋本舗が提訴です。
訴えられたのは聖護院八ッ橋総本店です。

内容は1689年の創業というのに根拠がないということです。
それにより販売での損失をこうむったということらしいです。

井筒八ッ橋本舗のオーナーは94歳で年齢的にも決着をつけたくなったそう。
最近は外国人向けに創業年を入れたPRをしているからだそうです。

京都の代表的なお菓子ですがずっとくすぶっているものはあるのですね。
消費者からするとおいしい八つ橋が食べれればいいかという感じにしかならないですけど。

どういう結果かわかりませんが裁判で決着するのは間違いなさそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする