デリバリープロバイダ 届かない

デリバリープロバイダ で届かないということが話題になっています。
デリバリープロバイダとはamazonが利用しているヤマトに変わる運送業者です。

ヤマトでさえ荷物が多すぎて運営がぐちゃぐちゃだったのにそれより規模の小さい会社が配送します。
ドライバーの少なさや管理効率がヤマトにも大幅に劣ることが予想されます。

一日20時間勤務なども当たり前になっているようです。
そんな状態であるので連絡があるかどうかかかわらず予定の日に届かないというのがあるのでしょう。

人数を増やそうとすると価格に転化されるので難しい面もあるのでしょう。
それ以外の方法とするとヤマト佐川日本郵便が合併配送して配送効率をあげるとか。

あとは高速道路上だけでも自動運転で輸送できれば人員不足の解決にはなりそうですが。
配送の運賃を増やしておいて営業所まで取りに来たらポイントがつくとかならみんなやりそうですけど。