2017年03月一覧

あちちセンサースプーン

あちちセンサースプーンは40℃以上になると色が変わります。
子供が自分で食べるようになってきてもやけどが心配ですからね。

温度で色が変わるので安心して使える商品ですね。
何本かあったほうが洗い替えには便利です。

サイズも子供の手にピッタリ収まるサイズに設計されています。
自分で食べる練習は絶対必要ですし渡してしまっても安心な商品がいいですよね。

デザインもかわいらしい感じにしあがっています。
6ヶ月頃くらいからが目安ですが少し前に購入して準備したいですね。


サヨナラきりたんぽ 苦情

サヨナラきりたんぽというドラマが話題になってますね。
タイトルの意味としては男性の局部切断のイメージで使われているようですね。

きりたんぽを扱っている飲食店からは不評でテレビ朝日に苦情があったようです。
AKB48の渡辺麻友さんが主演というのもすごいですが。

確かに何も言わないとしゃれとして何度もきりたんぽの料理を登場させそうです。
きりたんぽのイメージが悪くはないと思いますがいつも食べるときに局部切除のイメージがわきますね。

内容的には弁護士とボクサーで実際にあった事件からのドラマなんでしょうけどね。
でもこういうのもおなじみのように苦情がくるので少し考えたら気が付きそうですが。


スリッシュ

スリッシュは手持ちの鍋にセットして使う美濃焼の蒸し調理皿です。
野菜肉魚の蒸し料理から汁物まで利用の幅は広いです。

今なら一人鍋のように使えますし野菜がたくさん取れるというのもいいですね。
簡単に蒸し料理のレパートリーが増えるのでメニューに困っている人も是非。

贈り物にも喜ばれると思います。
電子レンジで蒸すとラップをしても汚れたり匂いが気になるのでこちらのほうがいいですね。

タジン鍋やシリコンスチーマーなどと比較してもこちらのほうが美味しいという声もあります。
普通の土鍋のように落としたら割れるのでそこだけは注意して扱いたいですね。


学習漫画

学習漫画ということで日本や世界の歴史の本があります。
漫画であることから敷居が低いというのは大人でも子供でも変わりませんね。

学習漫画というのも種類は複数あって絵によって好みがわかれるというのはあります。
絵が可愛らしい感じが良いとか反対にハードな感じのほうが好きとか。

年代でも異なりますが購入の判断基準は絵の好みというのが大きいと思います。
歴史というのは年々少しづつ解釈も変わっています。

大人の方が読んでも自分が勉強した頃と変わっていて新鮮だと思います。
漫画だと不思議と頭に残るというのもあると思います。

最近では有名な漫画家がイラストをサポートしているケースもあってそれもおもしろいと思います。


ペチャット

ペチャットはぬいぐるみにつけられるボタン型のスピーカーです。
スマホで入力したセリフをしゃべらせることができます。

吹き込んだセリフをしゃべらせることもできます。
歌を歌ったり童話を読み聞かせしてくれたりもします。

充電式で電池交換がいらないし誤飲がない大きめのさいずです。
わからない年齢の子供にとっては大事なお友達になりますね。

お母さんやお父さんから言ってもいうことを聞かなくてもぬいぐるみのいうことは聞いてくれるかも。
スマホで操作できるのでちょっと離れたところで見守るというのも楽しいかもしれません。