google home 日本

google homeが日本語対応して販売されるようです。
google home とは Google アシスタントを使えるスマートスピーカーです。

使い方や設定は話しかけることでできるので簡単のようです。
iphoneのアプリなどと連動すれば使い方もかなり広がりそうです。

まだ発売日が近いようでよく売れているようです。
購入価格も結構するといえばするし機能を考えたらそんなに高くないともいえるというしという感じです。

端末を操作せずに話しかけて調べ物や音楽再生、予定の管理ができるのでとても便利です。
話しかけることで詳しく指示ができますし質問をすることも可能です。

機能性もいいですがどんな部屋でも合いやすいデザインをしているのでその点でもいいと思います。


ブリッツ ふきん

ブリッツというふきんは800万枚も売れた実績があるようです。
とにかく吸水力がすごいということで商品が支持されています。

ドイツ製ですが昔から日本でも売っていて固定のファンというのも多くいますね。
普通のふきんを使ったあとにこれを使うと感動します。

食器をふいていてすぐにベタベタになる悩みが解消されるからです。
普通のフキンのようにケバケバがつかないのもありがたいと思います。

飲み物をこぼしたときに吸水力がとても役に立つのです。
洗車に使ってもいいですしペットの風呂のあとの吹き上げにも使えると思います。

繊維が絡み合っているので汚れを落とす能力も高いので掃除にも活躍します。
しかも汚れたら洗濯機に入れるだけで何度でもきれいになるので使い捨てではありません。


カズオイシグロ ノーベル賞

カズオイシグロさんがノーベル賞の文学賞を受賞したようです。
長編小説の忘れられた巨人という作品がこの方の代表作のようです。

インタビューの経験のある方からするとほがらかな雰囲気の方のようです。
長崎出身の日系ですが日本語はほとんど話せないようです。

それでも聞き取りはある程度できるようですね。
子供時代の記憶は若干あるようでもう一つの故郷のようです。

受賞については最高の栄誉と表現しているそうです。
これからこの方の作品というのもとても関心が集まりそうです映画でも新作でも。


富士柿 値段

富士柿の値段は安ければ10kg3000円で買えたりもします。
富士柿の産地というと静岡のイメージかもしれませんが発祥は愛媛県の高級柿です。

特徴としては日本最大級の大きさであることで富士柿とは富士山のような大きさということで付きました。
やわらかくて甘いという食べごろの柿が売られているのです。

それがとっても安く買えるというのは若干のワケアリがあるからです。
見た目的にキズやヤケ黒点などがあって贈り物向きでないですが自宅用なら十分です。

食べ方はそのまま食べてもいいですしゼリーなどにしてもいいと思います。
あとは自分で干し柿にして食べるというのもいいでしょう。


えがおの黒酢黒にんにく

えがおの黒酢黒にんにくは国産黒酢を使っている安心の商品です。
モンドコレクションを受賞した安心の商品です。

累計の販売が6000万袋を超えていますし日本で一番売れている黒酢と言われています。
現在は42%オフとポイント20倍をやっているので見逃せません。

黒酢は豊富なアミノ酸を含んでいてこれが若々しさの秘訣になると言われています。
さらに黒にんにくが入っているのでこれが精力の源になり元気はつらつで過ごせます。

黒にんにくはにんにくを発行させることでポリフェノールが大量に含まれています。
さらに黒酢もろみとえんどう豆ペプチドという健康成分が2つも入ってます。

アミノ酸は体内で作れないものが9種類もあるので毎日摂取するにはサプリが理想的なのです。
えがおの黒酢黒にんにくは産地や水米麹や製法にまでこだわっているので他とは違った商品になります。